憧れのシステムキッチンをセミオーダーするならLAアーキテクツ

0120-568-310

水曜定休/営業時間 9:30〜17:30

セミオーダーシステムキッチンはLAアーキテクツ

LAキッチンとは?

  • LA-ARCHITECTSのステンレスキッチンは、
    使用する”ステンレス”にこだわりました。

    ステンレスとは、言葉の意味通り錆びにくい金属です。
    錆びにくい理由は、表面に薄い不動態皮膜(クロムがつくる酸化皮膜)という膜が内部を保護するためです。

    特徴


    • 1.丈夫で長持ち

      ステンレスは素材の中でも取り分け丈夫なため、切ったり生地をこねたり力のいる作業でも安心してご使用いただけます。

    • 2.水汚れ、サビ、熱に強い

      汚れがつきにくく清潔でお手入れも簡単。
      汚れが染み込まないので、油が飛び散ってもサッと拭くだけで汚れが落ちます。
      また、湯でこぼしの熱に強く、表面を覆う皮膜により錆びにくい丈夫な素材です。

    • 3.ニオイがつきにくい

      ステンレスは抗菌性に優れニオイがつきにくい素材なので、食品を扱うキッチンにはとてもふさわしい素材と言えます。

    ステンレス仕上げ:ヘアーライン

    ステンレス仕上げ:バイブレーション(オプション)

    天板
    SUS304(18-8ステンレス)


    SUS304はクロム(Cr)18%、ニッケル(Ni)8%、残りが鉄(Fe)で構成されたステンレスです。 これらの含有率を持って"18-8ステンレス”とも表し、炭素量が少なく耐食性、耐熱性に優れ、高級ステンレス鋼として広く用いられています。
    ※「SUS」は、Steel Use Stainless の略

    扉、サイドパネル、台輪
    SUS443J1


    SUS443J1はクロム含有率を21%に高めるとともに、微量の銅(Cu)とチタン(Ti)を添加することでSUS304と同等以上の耐食性を持つステンレスです。
    また、高価で価格変動の激しい希少金属のニッケルやモリブデンを使用していないため、安定した価格維持を実現しています。
    ※全面バイブレーション仕上げの場合は、SUS304となります

    ステンレス仕上げ


    ・ヘアーライン 文字通り髪の毛くらいの細い線が連続柄になっているもので、見た目にもシャープでモダンな印象を受けます。 ・バイブレーション(オプション) 表面に、パーマ状のヘアーラインを無数に施していく仕上げです。
    ソフトな風合いが生まれ、新たな魅力を表現します。

    キッチンカウンターに求められるすべての性能が
    極めて高く、バランスの取れた素材です。

    ステンレス天板の他に、機能性・意匠性に富んだ新素材「ULTRA SURFACE」をご選択いただけます。キッチンカウンターに求められる全ての性能が極めて高く、曲げに強く割れにくい性質を持ったバランスの取れた素材です。

    主成分


    • 石英、さらに純度の高いクオーツ(水晶)を厳選し、その微粒子のみを使用。特殊な樹脂をマトリックスとし、ファイバーを強化剤として、特殊な配合と混練方法により、硬度が高く、かつさまざまな高性能を兼ね備えた、まったく新しい素材を開発いたしました。

    特徴


    • 1.表面硬度

      生活傷がつきにくい硬さ(鉛筆硬度8H)おさえ、 必要以上の硬さでないので、カウンターに食器を置いても 天然石のように神経質な高音を発することがなく、 破損も極めて少なくなります。
      ※カウンター上で硬いものを切ることを推奨するものではありません。

    • 2.耐衝撃性

      他素材に比べてシャルピー衝撃値が高く、カウンターにとって最も重要な落球衝撃値が天然石や磁器板(セラミック板)、エンジニアドストーン、結晶化ガラス板の数倍の値を示します。カウンター材として信頼性が高く、安心してご使用できます。

    • 3.耐汚染性・清掃性

      永年の複合素材の技術革新により、カウンター材で最も重要な耐汚染性は他素材とは比較にならない程優れており、致命的な欠点はありません。清掃性にも優れているためお手入れも簡単です。

    • 4.耐煮沸性(熱水性)

      エンジニアドストーンの一部には、色が退色して別の色になってしまうものがありますが、ULTRASURFACEは、色も表面もほとんど変化がありません。 技術革新が成し得た結果です。

    • 5.耐薬品性

      同じクオーツを含有するエンジニアドストーンが、耐アルカリ性で低い値を示すのに対し、ULTRASURFACEは侵されません。
      漂白剤試験でも同様の値を示し、当社ならではの複合素材技術でそれぞれの配合物質の欠点も補っています。

    カラーバリエーション


    • ホワイト系(C500)

    • グレー系(C201)

    • ブラウン系(C700)

    • グリーン系(C410)

    画像はグリーン系(C410)となります。

    画像はホワイト系(C500)となります。

    作業スペースにこだわりました。


    作業スペースのこだわり


    • ゆったり作業スペース

      中央部に大きな調理スペースを取ることにより、料理の準備から後片付けまでゆったり広々と作業が可能となっています。
      ※キッチンの種類、お選び頂いた加熱機器によって広さが異なります。(標準間口:W2590 の場合)

    • 取っ手のこだわり


      快適に開閉できる収納

      収納の取っ手部分は、見た目の美しさだけではなく開けやすさにもこだわりました。35mmの隙間に、指を掛ける斜めの部分は約20mm確保し、ネイルをしている女性や手の大きな男性もスムーズに開閉できる設計となっています。

    • 引き出しのこだわり


      ダンデムレール+ブルモーション

      引き出しレールにはブルム社の“ダンデムレール+ブルモーション” を採用することで、羽のような軽さで走行し、ゆっくり静かに閉まります。
      引出しの下がりが少なく、横ブレも小さいので長期間レールの走行性も優れています。また、全開式レールにより奥のものが取り出し易く引出し内をフル活用出来るので収納力もアップします。

    静音性にこだわりました。


    • クッキングシンク


      w760の広々スペース。15Rのシンプルなフォルム。
      静音シンクなので、水を流したときに響く音を低減し水はねもしにくくなっています。側面の1本リブにオプションをのせることで、立体的に活用でき、調理スペースをお客様仕様に自在に調整いただけます。

    • マルチシンク


      コーナーがシャープでスタイリッシュデザインのマルチシンク。
      W800の広々スペースに加え、排水口の位置を端に寄せたデザインでより広く有効に使用する事が出来ます。
      クッキングシンク同様、静音シンクなので水はねや音を気にせずにご使用いただけます。

    見た目の美しさだけではなく使いやすさにもこだわりました。


    キッチン(正面)


    • 1.小物収納キャビネット

      調味料はもちろんのこと、菜箸や木べらなどの収納にも便利な手元引き出しです。

    • 2.コンロ収納キャビネット

      内部引き出し付きなので、高さのある鍋から浅型のマルチパンまで十分な収納力でお料理もらくらく快適です。

    • 3.作業台下収納キャビネット①

      浅型の引出しで、カトラリーなどの収納に最適です。オプションのステンレス製カトラリーケースを合わせてのご使用をおすすめします。

    • 4.作業台下収納キャビネット②

      浅型の引き出しがもうひとつあるので細々とした調理器具も、カトラリーとは別に収納いただけます。

    • 5.作業台下収納キャビネット③

      こちらは、深型の引き出しなので、パスタやオイルなど、背の高い保存瓶や調味器具を収納いただけます。

    • 6.シンク下収納キャビネット

      コンロ下同様、内引出し付きなので、シンク周りで使うボウルやザルなどの調理器具から食器類まで収納いただけます。

    ※キッチンプランにより仕様が異なります。

    キッチン(背面)


    • 奥行きの有効寸法が200mmあり、棚の高さを自由にカスタマイズできます。
      収納扉がダイニング側にあるので、本やステーショナリーなど日用品の収納にもおすすめです。
      背面収納の存在により、収納量が向上するだけでなく新しい動線を生み出すことに繋がります。
      ※背面収納付きキッチンのみの仕様になります。

    バックカウンター


    • 引出しレールはキッチン同様に"ブルム社の“ダンデム+ブルモーション” を採用し、スムースな開閉で安定感があります。
      そのため、食器や調理器具、食品類をたっぷり収納することができ、カウンター上にはコーヒーメーカーやオーブンレンジ、炊飯器などの家電を並べて調理時のスムーズな動線が確保いただけます。

    吊戸棚


    • キッチンに物を置きたくない方には吊戸棚が重宝します。水場から離れているので湿気にくいのが特徴となっており食品のみならず乾物などの収納にも最適です。 キッチン、バックカウンターと3点で揃えると、パントリーいらずの収納力となります。
      ※プランにより仕様が異なります。

LAキッチンとは?

納期のこと、価格のこと、その他ご要望など、まずは何でもご相談ください

水曜定休/営業時間 9:30〜17:30

納期のこと、価格のこと、その他ご要望など、まずは何でもご相談ください

水曜定休/営業時間 9:30〜17:30